忍者ブログ
「 『「嫌々ながらも、手のひらを軽く握る」キーワードは「過去」』 」
君と手を繋いで歩きたかった。
けれども、君は自由だ。
いつでも僕の一歩手前を歩く。
二人並んで歩くなんて出来なかった。
そんな君の手を掴みたかった。
臆病者の僕は君に嫌われたくなくて勇気がなかった。
嫌々ながら、自分の手のひらを軽く握る。
昔からずっとそうだった。
僕は君を追いかけた。
PR
■ Comment Form
Subject

Name

Mail

Web

Color
Secret?
Pass
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

PREV ← HOME → NEXT
忍者ブログ [PR]
 △ページの先頭へ
Templated by TABLE ENOCH