忍者ブログ
「 - 」
-
意味も分からずに目を伏せる。
誰もが沈黙してその時を過ごす。
ああ、蝉の鳴き声が耳を打つ。
こんな暑い日に、影になった人たちがいるのか。
季節は秋を迎えているというのに喉がからからに乾く。
汗が背を伝う。
会ったこともない人たち全てに捧げる。
それは祈り。
二度と繰り返してはいけない。
PR
■ Comment Form
Subject

Name

Mail

Web

Color
Secret?
Pass
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

PREV ← HOME → NEXT
忍者ブログ [PR]
 △ページの先頭へ
Templated by TABLE ENOCH