忍者ブログ
「 『あーあ、なんて可哀想な君』 」
「あーあ、なんて可哀想な君」突然、幼なじみが言った。
いつもの帰り道での出来事だった。
突拍子もないのは相変わらずだが、今度はどんなトラブルを持ちこんだのだろうか。
「明日からは独りで帰れなければならない」と幼なじみが嬉しそうに言った。
それでピンときた。
告白が成功したのだろう
PR
■ Comment Form
Subject

Name

Mail

Web

Color
Secret?
Pass
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

PREV ← HOME → NEXT
忍者ブログ [PR]
 △ページの先頭へ
Templated by TABLE ENOCH