忍者ブログ
「 『私の為だけに生きて』 」
「死にたい」あなたはポツリと零した。
あなたの瞳には輝きというものがなかった。
心まで磨り減ってしまったのだろう。
ただ『楽になりたい』という気持ちが漂っていた。
ここで死んでしまった方が楽なのだろう。
「私の為だけに生きて」エゴをぶつけた。
「あなたがいないと寂しいの」と言った。
PR
■ Comment Form
Subject

Name

Mail

Web

Color
Secret?
Pass
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

PREV ← HOME → NEXT
忍者ブログ [PR]
 △ページの先頭へ
Templated by TABLE ENOCH