忍者ブログ
「 文中に『氷』を入れて【知りたくない】をイメージした140文字作文を書いて下さい。 」
カラン。
恋が終わる音のように、切なく鳴った。
水滴のついたグラスの中の氷が溶けた。
二人の間にあるのは沈黙だった。
以前ならば、気にならなかった無言も今は重い。
長すぎた春が終わるのを気がつきたくはなかった。
終わりの言葉を切り出せずにいるのを分かっていて知らん振りした。
PR
■ Comment Form
Subject

Name

Mail

Web

Color
Secret?
Pass
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

PREV ← HOME → NEXT
忍者ブログ [PR]
 △ページの先頭へ
Templated by TABLE ENOCH