忍者ブログ
「 『「泣きそうになりながら、指先を軽く握る」キーワードは「ツンデレ」』 」
「別に、貴方のことなんて心配じゃないのよ」と彼女が言う。
「暇潰しに立ちよっただけなんだから」静かな病室の中、勝気な彼女の声が響く。
僕は泣きそうになりながら、彼女の指先を軽く握る。
「ありがとう」僕は感謝の言葉を口にする。
両親すら見舞いに来ない病室に彼女は来てくれた
PR
■ Comment Form
Subject

Name

Mail

Web

Color
Secret?
Pass
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

PREV ← HOME → NEXT
忍者ブログ [PR]
 △ページの先頭へ
Templated by TABLE ENOCH