忍者ブログ
「 文中に『胸元』を入れて【不思議】をイメージした140文字作文を書いて下さい。 」
音をたてないように襖を開ける。
少女は眠る青年に近づく。
枕元には神剣・神楽が穏やかに置かれていた。
健やかな寝息を立てる青年の胸元に少女は耳を寄せる。
規則正しい心音が聞こえた。
それに安堵する。
目を瞑ってその音をしばし楽しむ。
青年が健康なのは当たり前なのに安心する。
PR
■ Comment Form
Subject

Name

Mail

Web

Color
Secret?
Pass
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

PREV ← HOME → NEXT
忍者ブログ [PR]
 △ページの先頭へ
Templated by TABLE ENOCH