忍者ブログ
「 『瞳』と『忘却』、登場人物が『拭う』というお題でツイノベを書いてみて下さい。 」
忘却とは優しい罰だ。
時に赦しともなる。
無垢な瞳が青年を見上げた。
少女は「新しい護衛の人?」と訊ねた。
手に手を取って神殿を抜けだしたことを覚えているのは青年だけなのだ。
少女はまた姫巫女として祀られる存在になってしまったのだ。
ふいに少女の瞳から涙が零れた。
青年は拭う
PR
■ Comment Form
Subject

Name

Mail

Web

Color
Secret?
Pass
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

PREV ← HOME → NEXT
忍者ブログ [PR]
 △ページの先頭へ
Templated by TABLE ENOCH