忍者ブログ
「 書く小説のお題は、『雪』『初恋の相手』『超能力』です。 」
「ナイショだよ」と彼は言って、地面を覆っていた雪を巻き上げる。
 さらさらとした粉雪が舞い散る。
「スゴイ!」
 私は感激した。
「特別だからね」
 と超能力を見せてくれた。
 今思えば、初恋の相手だった。
 何でもできる彼に真剣に恋していた。
 幼い恋は転校と言う形で終わってしまった。
PR
■ Comment Form
Subject

Name

Mail

Web

Color
Secret?
Pass
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

PREV ← HOME → NEXT
忍者ブログ [PR]
 △ページの先頭へ
Templated by TABLE ENOCH