忍者ブログ
「 『誓い』と『月光』、登場人物が『託す』というお題でツイノベを書いてみて下さい。 」
「姫を託すことができるのは貴殿しかいない」近衛の騎士が言った。
「王族の警護は第一団の仕事では?」ことがことだから、疑問を投げかけてしまった。
「貴殿はもともと第一団にいたのだから適任だろう」となおも言う。
月光の下、密談めいていた。
「分かりました」と守ることを誓いに立てる。
PR
■ Comment Form
Subject

Name

Mail

Web

Color
Secret?
Pass
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

PREV ← HOME → NEXT
忍者ブログ [PR]
 △ページの先頭へ
Templated by TABLE ENOCH