忍者ブログ
「 『明かり』と『波』、登場人物が『心から笑う』というお題でツイノベを書いてみて下さい。 」
少女は星だけの明かりを頼りに、波打ち際を歩く。
陽が落ちると辺りは真っ暗になる。
寄せては返す波音を聞きながら、少女と離れないように気をつける。
何が嬉しいのか、少女は海を楽しんでいた。
「そろそろ帰らないか?」青年は提案した。
「あと、もう少しだけ」少女は言う。
そして心から笑う
PR
■ Comment Form
Subject

Name

Mail

Web

Color
Secret?
Pass
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

PREV ← HOME → NEXT
忍者ブログ [PR]
 △ページの先頭へ
Templated by TABLE ENOCH