忍者ブログ
「 文中に『睨む』を入れて【不満】をイメージした140文字作文を書いて下さい。 」
君は不満があるのだろう。
押し黙ったまま僕を睨む。
いつもだったら君が切り出すのを待っていただろう。
けれども、僕の心に余裕がなかった。
「どうしたの?」僕は尋ねる。
「別に」君はぶっきらぼうに言う。
不満が駄々洩れしていた。
目は口よりも有言だった。
君はついっと僕の視線から逃げる。
PR
■ Comment Form
Subject

Name

Mail

Web

Color
Secret?
Pass
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

PREV ← HOME → NEXT
忍者ブログ [PR]
 △ページの先頭へ
Templated by TABLE ENOCH