忍者ブログ
「 『恋人ですけど、なにか?』 」
待ち合わせ場所で困り気味の君を見つけた。
どうやらナンパされているようだった。
真面目な君は軽薄な野郎に断りの文句をぶつけることができないようだった。
僕は急ぎ足で君の元へ向かう。
ナンパ野郎の前で君の肩を抱く。
君はホッとした顔をした。
「恋人ですけど、なにか?」僕は言い放った。
PR
■ Comment Form
Subject

Name

Mail

Web

Color
Secret?
Pass
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

PREV ← HOME → NEXT
忍者ブログ [PR]
 △ページの先頭へ
Templated by TABLE ENOCH