忍者ブログ
「 文中に『音もなく』を入れて【構って欲しい】をイメージした140文字作文を書いて下さい。 」
愛猫が音もなく、足にすり寄ってきた。
すっかり冬毛になった被毛を撫でると、ゴロゴロと嬉しそうに鳴いた。
独りきりのマンションに置いて行かれるのは寂しいのだろうか。
愛猫は帰ってくると玄関で待ち受けている。
けれども二匹飼うような金銭的な余裕もなく、構ってやれる時間はないのだ。
PR
■ Comment Form
Subject

Name

Mail

Web

Color
Secret?
Pass
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

PREV ← HOME → NEXT
忍者ブログ [PR]
 △ページの先頭へ
Templated by TABLE ENOCH