忍者ブログ
「 『夕方』と『遠い目』、登場人物が『落とす』というお題でツイノベを書いてみて下さい。 」
夕方、窓辺に座っていた君は遠い目をしていた。
僕という存在に気がついていないようだった。
声をかけるか迷う。
想い出に浸っているのなら、無言で立ち去った方がいいだろう。
時期に日が暮れる。
それまでの僅かな時間を邪魔してはいけないような気がして視線を床に落とす。
綺麗な夕焼けなのに
PR
■ Comment Form
Subject

Name

Mail

Web

Color
Secret?
Pass
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

PREV ← HOME → NEXT
忍者ブログ [PR]
 △ページの先頭へ
Templated by TABLE ENOCH