忍者ブログ
「 - 」
-
あの日、君は静かに泣いていたね。
終わったばかりの恋の痛みに耐えかねて涙を零していたね。
僕は何もできなかった。
ただ近くで恋の始まりから終わりまでを見ていた。
臆病者だったから、傷つくのが怖かった。
君が好きだったけれども、言葉にできなかった。
君は砕けるのを覚悟して恋を伝えた。
PR
■ Comment Form
Subject

Name

Mail

Web

Color
Secret?
Pass
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

PREV ← HOME → NEXT
忍者ブログ [PR]
 △ページの先頭へ
Templated by TABLE ENOCH