忍者ブログ
「 『君が吐いた嘘と本当』 」
死んだら、みんな星になる。
夜空に輝く星は一つたりとも、損なわれない。
誰かの想い人なのかもしれない。
独りで見上げるのは少し寂しい。
だから二人で見るのが一番いい。
君が吐いた嘘と本当。
君は僕を置いて夜空を彩る星になった。
独りで仰ぐのは「少し」ではなく、とても寂しいものだった。
PR
■ Comment Form
Subject

Name

Mail

Web

Color
Secret?
Pass
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

PREV ← HOME → NEXT
忍者ブログ [PR]
 △ページの先頭へ
Templated by TABLE ENOCH