忍者ブログ
「 『願うのはただ一つの永遠』 」
僕はそんなに望まない。
願うのはただ一つの永遠だけだ。
死が二人を分かつまで、君と一緒にいられるのなら嬉しい。
君の人生の全てが欲しいという大きな願い事だ。
だから、願いが叶うのならば、もうそれ以上のことは望まない。
叶うのなら、どんな苦しみも、どんな悲しみも、喜んで引き受けよう。
PR
■ Comment Form
Subject

Name

Mail

Web

Color
Secret?
Pass
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

PREV ← HOME → NEXT
忍者ブログ [PR]
 △ページの先頭へ
Templated by TABLE ENOCH