忍者ブログ
「 『たとえばの話をしようか』 」
眠れないという少女のために、青年は寝物語を聞かせていた。
知っている話は大体出尽くしてしまった。
読書家の少女に児童文学を話してすますのも退屈だろう。
少女の知らない話。
青年はひらめいた。
「たとえばの話をしようか」
新しい物語を作ってしまえばいいのだ。
もちろんハッピーエンドで。
PR
■ Comment Form
Subject

Name

Mail

Web

Color
Secret?
Pass
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

PREV ← HOME → NEXT
忍者ブログ [PR]
 △ページの先頭へ
Templated by TABLE ENOCH