忍者ブログ
「 『ほんの少しの、嫉妬』 」
いつもはテーブルに置かれないスマホ。
食事中は会話を楽しみたいから、と言った彼が素敵だった。
それが理由で私もスマホを仕舞うようになった。
食事も終わる頃スマホが振動した。
「ごめんね」と彼はスマホをに触れる。
LINEだろうか。
ほんの少しの、嫉妬をした。
「無事子犬が産まれたみたい」
PR
■ Comment Form
Subject

Name

Mail

Web

Color
Secret?
Pass
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

PREV ← HOME → NEXT
忍者ブログ [PR]
 △ページの先頭へ
Templated by TABLE ENOCH