忍者ブログ
「 『本当の貴方が見えないの』 」
「今日は二人が出会って千日記念日だよ」少年は嬉しそうに言った。
少女は困惑気味にプレゼントを受け取った。
ことあるごとに少年は少女に贈り物をする。
センスがあるから邪魔にはならないけれど、一方的にもらうから不安になる。
「どうしたの?」少年が訊ねる。
「本当の貴方が見えないの」
PR
■ Comment Form
Subject

Name

Mail

Web

Color
Secret?
Pass
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

PREV ← HOME → NEXT
忍者ブログ [PR]
 △ページの先頭へ
Templated by TABLE ENOCH