忍者ブログ
「 『笑い飛ばしてしまいたかったのに』 」
大切な話がある、と恋人が切り出した。
恋人は深刻な顔をしてテーブルを凝視していた。
家族連れでにぎわうファミレスには不釣り合いな光景だった。
「別れてほしい」と恋人は言った。
こちらの目も見ずに一方的に突き付けてきた。
そんな予感はしていた。
笑い飛ばしてしまいたかったのに失敗した
PR
■ Comment Form
Subject

Name

Mail

Web

Color
Secret?
Pass
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

PREV ← HOME → NEXT
忍者ブログ [PR]
 △ページの先頭へ
Templated by TABLE ENOCH