忍者ブログ
「 『嫌い、って言ってよ』 」
「嫌い、って言ってよ」最愛の少女が涙ながら言った。
「そんな嘘をつけないよ」少年は言った。
「だって、これ以上、私たちの行き場所はないのよ」少女は俯き、涙を零し続ける。
「だからといって嫌いになれないよ」少年は本心を言った。
二人は離れ離れになる運命だ。
どれだけ好きでも覆せない
PR
■ Comment Form
Subject

Name

Mail

Web

Color
Secret?
Pass
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

PREV ← HOME → NEXT
忍者ブログ [PR]
 △ページの先頭へ
Templated by TABLE ENOCH