忍者ブログ
「 『境界線なんていらない』 」
君と僕の距離は近すぎた。
たぶん、普通のクラスメイトよりも。
ただ君は親切なだけで、僕のことを同じクラスメイトだと思っているのは分かっている。
勘違いしちゃダメだと自分に言い聞かせる。
「困るようなことをした?」君は尋ねてきた。
「いや別に」勝手に引いた境界線なんていらないのに。
PR
■ Comment Form
Subject

Name

Mail

Web

Color
Secret?
Pass
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

PREV ← HOME → NEXT
忍者ブログ [PR]
 △ページの先頭へ
Templated by TABLE ENOCH