忍者ブログ
「 『水面』と『世界』、登場人物が『歩く』というお題でツイノベを書いてみて下さい。 」
水溜まりに映った世界は逆さまだった。
水面に空が映りこんでいた。
小さな世界で輝く太陽めがけて、足を踏み入れる。
ぱしゃんという水音と共に小さな世界は終末を迎えた。
水溜まりは四散して、またずるずるとアスファルトのくぼみに治まる。
その様子が面白くて、小さな世界を探しながら歩く。
PR
■ Comment Form
Subject

Name

Mail

Web

Color
Secret?
Pass
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

PREV ← HOME → NEXT
忍者ブログ [PR]
 △ページの先頭へ
Templated by TABLE ENOCH