忍者ブログ
「 『選択が間違っていることを知った』 」
いったい、いつからだろう。
忙しいという言葉を盾に、すれ違う日々が始まったのは。
君がどんどん離れていく。
それを仕方がないと言って放置した。
きっとそれが決定打だったんだろう。
選択が間違っていることを知った。
時間を巻き戻しても、やり直すことはできないだろう。
君とはサヨナラだ。
PR
■ Comment Form
Subject

Name

Mail

Web

Color
Secret?
Pass
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

PREV ← HOME → NEXT
忍者ブログ [PR]
 △ページの先頭へ
Templated by TABLE ENOCH