忍者ブログ
「 - 」
-
それを君が望むのならそれでいいよ。
共に過ごした時間は僕だけのものだから。
いつの日か振り返ってくれれば、僕の心は満たされるんだ。
でも、ちょっと寂しいな。
君が隣にいなくなるって。
いつになったら慣れることができるんだろう。
きっと想い出に代わる日が来ることを知っているよ
PR
■ Comment Form
Subject

Name

Mail

Web

Color
Secret?
Pass
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

PREV ← HOME → NEXT
忍者ブログ [PR]
 △ページの先頭へ
Templated by TABLE ENOCH