忍者ブログ
「 『宇宙』と『惜別』、登場人物が『抱きしめる』というお題でツイノベを書いてみて下さい。 」
この宇宙でただ一人の女性。
そう思った君とも惜別の時がやってきた。
共に歩んだ時間の数だけの想い出が胸を締めつける。
君が生きている証拠を刻む機械たちに囲まれて、君は小さく笑っていた。
涙しそうになって誤魔化すように君を抱きしめる。
このまま共に逝けるといいのにそんなことを思う。
PR
■ Comment Form
Subject

Name

Mail

Web

Color
Secret?
Pass
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

PREV ← HOME → NEXT
忍者ブログ [PR]
 △ページの先頭へ
Templated by TABLE ENOCH