忍者ブログ
「 『君が吐いた嘘と本当』 」
君が吐いた嘘と本当はいまだに胸に残っているよ。
君は笑顔で別れを切り出した。
未練が残らないようにきっぱりとした言葉だった。
でもそれが嘘だということに僕は気がついた。
君は僕と一緒にいたいと瞳が訴えていた。
嘘を吐かせた自分に嫌気がさす。
別れが君の望みならと僕も笑顔を浮かべた。
PR
■ Comment Form
Subject

Name

Mail

Web

Color
Secret?
Pass
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

PREV ← HOME → NEXT
忍者ブログ [PR]
 △ページの先頭へ
Templated by TABLE ENOCH