忍者ブログ
「 文中に『小声』を入れて【後悔】をイメージした140文字作文を書いて下さい。 」
星が瞬いて綺麗な夜だったから、小声で「君が好きだよ」と囁いた。
一瞬、君は驚いたような顔をした。
それから微笑んで「私も貴方が好き」と言った。
ありふれたささやかな幸せだった。
手を繋いで帰ったね。
それも全部過去形だった。
離れ離れになると分かっていたら、もっと好きだと言ったのに
PR
■ Comment Form
Subject

Name

Mail

Web

Color
Secret?
Pass
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

PREV ← HOME → NEXT
忍者ブログ [PR]
 △ページの先頭へ
Templated by TABLE ENOCH