忍者ブログ
「 『うるさい、わかってるくせに』 」
「好き」少女は無邪気に気持ちを伝える。
大きな瞳をキラキラさせて見上げてくる。
それにたいして青年は無視をした。
晴れの日が好き。
焼き菓子が好き。
お昼寝が好き。
同じ程度の「好き」だ。
うるさい、わかってるくせに少女は何度も告げる。
青年が応えることができないことを知っているはず。
PR
■ Comment Form
Subject

Name

Mail

Web

Color
Secret?
Pass
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

PREV ← HOME → NEXT
忍者ブログ [PR]
 △ページの先頭へ
Templated by TABLE ENOCH