忍者ブログ
「 『君が笑うなら、僕が泣くよ。』 」
君が笑うなら、僕が泣くよ。
強がりな君の分まで、僕が泣く。
本当は泣きたいくせに、君は笑う。
悲しければ悲しいほど、君は泣かない。
少なくとも人前では笑っている。
一緒に泣いてもいいんだよ、と伝えたい。
けれども、君は笑って自分の気持ちを誤魔化すのだろう。
分かっているから僕は泣く。
PR
■ Comment Form
Subject

Name

Mail

Web

Color
Secret?
Pass
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

PREV ← HOME → NEXT
忍者ブログ [PR]
 △ページの先頭へ
Templated by TABLE ENOCH