忍者ブログ
「 『欠片』と『化粧』、登場人物が『耐える』というお題でツイノベを書いてみて下さい。 」
硝子の欠片が心に刺さったような痛みだった。
化粧をして喪服に袖を通す。
いまだに彼がいないということが信じられない。
棺桶の中、眠る彼を見ても実感が湧かなかった。
もう笑いかけてくれることはないのだ、と思うと辛い。
彼が煙になって日常から欠落したことに気がつく。
泣きたいのを耐える
PR
■ Comment Form
Subject

Name

Mail

Web

Color
Secret?
Pass
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

PREV ← HOME → NEXT
忍者ブログ [PR]
 △ページの先頭へ
Templated by TABLE ENOCH