忍者ブログ
「 『なんて物騒な願い事』 」
「世界が君と僕だけになってしまえばいいのに」と僕は言った。
君は眉を顰める。
「他人なんていらないよ。君は僕だけを見ていればいいんだ」僕の言葉に君はためいきをついた。
「なんて物騒な願い事を考えるの」と君は言った。
「だって、それが僕の本心だよ」僕の答えに君はますます困惑した。
PR
■ Comment Form
Subject

Name

Mail

Web

Color
Secret?
Pass
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

PREV ← HOME → NEXT
忍者ブログ [PR]
 △ページの先頭へ
Templated by TABLE ENOCH