忍者ブログ
「 『絡んだ糸は解けてしまった』 」
僕の小指と君の小指には赤い糸が繋がっていると信じていた。
ある日、興味本位でこんがらがっていた糸を解いた。
きっと真っ直ぐに繋がっていると思っていた。
君が涙をためて別れの言葉を切り出すまで。
絡んだ糸は解けてしまった。
最初から僕の小指と君の小指には赤い糸は繋がっていなかった。
PR
■ Comment Form
Subject

Name

Mail

Web

Color
Secret?
Pass
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

PREV ← HOME → NEXT
忍者ブログ [PR]
 △ページの先頭へ
Templated by TABLE ENOCH