忍者ブログ
「 『水晶』と『機械』、登場人物が『微笑む』というお題でツイノベを書いてみて下さい。 」
水晶の瞳を持った機械人形は、今日も微笑む。
 彼女のかつての主人が望んだように完璧な微笑みだった。
 主人が亡くなった今も、水晶は曇らず輝いている。
 定期的にメンテナンスに来ている機械工は、それに満足する。
 機械人形は機械工に紅茶を淹れる。
 紅茶は機械工が持参したものだ。
PR
■ Comment Form
Subject

Name

Mail

Web

Color
Secret?
Pass
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

PREV ← HOME → NEXT
忍者ブログ [PR]
 △ページの先頭へ
Templated by TABLE ENOCH