忍者ブログ
「 - 」
-
時折、夢に向かってちゃんと歩けているのか不安になる。
誰もが通る道なのかもしれない。
夢を夢で終わらせないために、努力を続ける。
それは溺れないように、もがいているようなものかもしれない。
傍から見たら、不恰好で、笑いを誘うものかもしれない。
暗闇ような世界の中で、それでも歩く。
PR
■ Comment Form
Subject

Name

Mail

Web

Color
Secret?
Pass
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

PREV ← HOME → NEXT
忍者ブログ [PR]
 △ページの先頭へ
Templated by TABLE ENOCH