忍者ブログ
「 - 」
-
気がつけば、君のことが好きになっていた。
それは枷のようなものだった。
僕の自由は奪われ、君のことばかり考えている。
決して振り返ってくれないと分かっているのに。
僕の知らない時間、君がどう過ごしているのか。
そればかりが気になる。
焦燥感で胸がいっぱいになる。
君の幸せを祈れない。
PR
■ Comment Form
Subject

Name

Mail

Web

Color
Secret?
Pass
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

PREV ← HOME → NEXT
忍者ブログ [PR]
 △ページの先頭へ
Templated by TABLE ENOCH