忍者ブログ
「 『あなたはそれを、恋といった』 」
二人が離れていくことを寂しいといった。
離れている間も、心の片隅にいることが苦しいといった。
あなたはそれを、恋といった。
二人がずっと一緒にいられないのは当然のこと。
毎日、別れと出会いをくりかえす。
こんな気持ちが恋ならば、いっそ忘れ去りたいと思った。
辛い気持ちでいっぱいだ。
PR
■ Comment Form
Subject

Name

Mail

Web

Color
Secret?
Pass
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

PREV ← HOME → NEXT
忍者ブログ [PR]
 △ページの先頭へ
Templated by TABLE ENOCH