忍者ブログ
「 『絡んだ糸は解けてしまった』 」
二人の間にあった赤い糸。
見えないけれども確かに結ばれていた。
けれども、その絡んだ糸は解けてしまったようだ。
中途半端に切れた糸に、僕は途惑う。
もうやり直しをすることはできないのだろうか。
小指の先を見つめる。
ずっと一緒にいられると思っていた。
それは独りよがりの幻想だった。
PR
■ Comment Form
Subject

Name

Mail

Web

Color
Secret?
Pass
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

PREV ← HOME → NEXT
忍者ブログ [PR]
 △ページの先頭へ
Templated by TABLE ENOCH