忍者ブログ
「 『砂糖を煮詰めた甘さの君』 」
女の子は甘い物でできているという。
その中でも、君は断然だろう。
砂糖を煮詰めた甘さの君には、辟易する。
いつでも見通しが甘い。
後先考えずに行動するからいつも僕が尻拭いをする羽目になる。
学習能力というものが欠如しているのか同じことをくりかえす。
ほらまた捨て猫を見ている。
PR
■ Comment Form
Subject

Name

Mail

Web

Color
Secret?
Pass
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

PREV ← HOME → NEXT
忍者ブログ [PR]
 △ページの先頭へ
Templated by TABLE ENOCH