忍者ブログ
「 『君につける嘘は、あいにく持ち合わせていない』 」
「愛してる」と僕は何度目かの愛の告白をした。
「嘘ばっかり」と君はいつものように話を流そうとした。
「君につける嘘は、あいにく持ち合わせていない」と僕は正直に言った。
君の瞳が揺れるのが答えだと分かった。
友達以上恋人未満という今の状況を崩したくない。
それが君の願いだ。
PR
■ Comment Form
Subject

Name

Mail

Web

Color
Secret?
Pass
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

PREV ← HOME → NEXT
忍者ブログ [PR]
 △ページの先頭へ
Templated by TABLE ENOCH