忍者ブログ
「 - 」
-
君は今日も独り、泣いていた。
僕は語れる言葉がなく、ただそれを遠目で眺めていた。
もっと近づいて、悲しみを共有できればいいのに。
君を受け止めることができない弱虫の僕は、溜息を噛み殺す。
君の泣いている姿を見るのがこれが最後だと思いたい。
でも、きっと明日も僕は変われない
PR
■ Comment Form
Subject

Name

Mail

Web

Color
Secret?
Pass
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

PREV ← HOME → NEXT
忍者ブログ [PR]
 △ページの先頭へ
Templated by TABLE ENOCH