忍者ブログ
「 「種」 」
どんな人の胸にも種が宿っている。
いつかそれぞれの花が咲くように。
小さな花、大きな花。香りが漂う花。凛とした花。
一つも同じ花はない。
時期が来れば種は咲き誇る花になる。
それまで、たくさんの愛という名の太陽の光を浴び、水を受け取る。
花を咲かせるため
PR
■ Comment Form
Subject

Name

Mail

Web

Color
Secret?
Pass
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

PREV ← HOME → NEXT
忍者ブログ [PR]
 △ページの先頭へ
Templated by TABLE ENOCH