忍者ブログ
「 小説のお題は、『雪』『見知らぬ人』『異常』です。 」
窓から降るものが信じられなくて呆然としていたら見知らぬ人が隣に立っていた。
「雪ですか。この季節では異常ですね」
 私は背の高い男性を見上げた。
「私のことならお気遣いなく、むしろ忘れてください」
 男性は言った。
「そんな無理ですよ」
「困りましたね」
 と男性は手を伸ばしてきた
PR
■ Comment Form
Subject

Name

Mail

Web

Color
Secret?
Pass
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

PREV ← HOME → NEXT
忍者ブログ [PR]
 △ページの先頭へ
Templated by TABLE ENOCH