忍者ブログ
「 『幸せになって、なんて嘘だよ』 」
僕から遠く離れていく君。
理由ひとつ教えてくれなかった。
大きな瞳からボロボロと涙を零して、ただ謝るだけだった。
僕は「それが君の幸せなら」と利口な言葉を紡いでいた。
幸せになって、なんて嘘だよ。
これ以上ないぐらいの不幸になればいい。
僕と別れるんだから当然だよね。
PR
■ Comment Form
Subject

Name

Mail

Web

Color
Secret?
Pass
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

PREV ← HOME → NEXT
忍者ブログ [PR]
 △ページの先頭へ
Templated by TABLE ENOCH