忍者ブログ
「 『砂糖を煮詰めた甘さの君』 」
砂糖を煮詰めた甘さの君に今日も救われる。
君の優しさに心が癒される。
甘やかさないで、と思う反面でそのままでいて欲しいと思ってしまう。
君の優しさには中毒性がある。
一度ふれてしまうと抜け出せなくなってしまう。
その甘さを舌のうえに乗せる。
甘すぎて虫歯になりそうだった。
PR
■ Comment Form
Subject

Name

Mail

Web

Color
Secret?
Pass
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

PREV ← HOME → NEXT
忍者ブログ [PR]
 △ページの先頭へ
Templated by TABLE ENOCH