忍者ブログ
「 「無限大(∞)」 」
夏休みという響きには無限大な夢が詰まっていた。
何でもできるような気がしていたものだ。
普段できないことが体験できる。
それは夢に繋がっているかのように思えたのだ。
果てのない夢を抱えながら毎日を過ごしていた。
毎日が冒険の1頁目だった。
今は遠い夏の日
PR
■ Comment Form
Subject

Name

Mail

Web

Color
Secret?
Pass
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

PREV ← HOME → NEXT
忍者ブログ [PR]
 △ページの先頭へ
Templated by TABLE ENOCH