忍者ブログ
「 『雲』と『忘却』、登場人物が『悩む』というお題でツイノベを書いてみて下さい。 」
空を漂う雲のように気ままに流れていければいいのに、と思った。
明日になればどんな形をとっていたか忘却されてしまうような存在になりたい。
そんな自由を与えられていないから、少年は悩むのだった。
かけられた期待の重たさに溜息ひとつつけない。
誰が見ているか分からないのだから
PR
■ Comment Form
Subject

Name

Mail

Web

Color
Secret?
Pass
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

PREV ← HOME → NEXT
忍者ブログ [PR]
 △ページの先頭へ
Templated by TABLE ENOCH