忍者ブログ
「 題材[燃え盛る,亡者,憎む,どこにいるの]ボーイ・ミーツ・ガールでやってみよう! 」
僕の目の前には燃え盛る屋敷がある。
 父の敵の家でここまで憎しみだけで、追いかけてきたというのに相手は亡者となっている頃合いだろう。
「どこにいるの!」
 僕とそう変わらない年頃の少女が刀を片手に走ってきた。
「奴ならもう今世にはいないよ」
 と僕は言った。
 少女の目に涙が浮いた
PR
■ Comment Form
Subject

Name

Mail

Web

Color
Secret?
Pass
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

PREV ← HOME → NEXT
忍者ブログ [PR]
 △ページの先頭へ
Templated by TABLE ENOCH